8人ものミス・コンテスト日本代表を育てたウォーキング講師・今村大祐による“ウォーキングメソッド”の決定版 『体幹コアウォーキング』発売!「基本の7つの動き」とは・・・

『体幹コアウォーキング』(今村大祐著)




「歩くことで美しく、さらにその人の内面までをも変えてしまう!」と評判のウォーキング講師、今村大祐さん(SDM所属)による、ウォーキングメソッド本、『体幹コアウォーキング』が、いよいよ本日2018年8月29日(水)に発売されました。5年で8人ものミス・コンテスト日本代表を育てた実力あるウォーキング講師による注目の書籍です。本書では、今村大祐先生のウォーキングメソッドを徹底解剖すると共に、歩くことの大切さ、どうして歩くだけでやせたり、きれいになるのか? さらには歩くことで人生が変わった人たちのエピソードなど、歩くことがこんなに重要だったのか!と目からうろこの内容が満載。歩くことで、やせる、きれいになるのはもちろんのこと、これまでにない全く新しい「ウォーキング」の価値観を提案するのが、この『体幹コアウォーキング』です!

『体幹コアウォーキング』(今村大祐著)

『体幹コアウォーキング』(今村大祐著)

正しく歩けば下半身からやせる!日本一厳しいモデルレッスン、その秘密を世界初!!大公開

モデルや、ミス・ユニバース・ジャパン出場者たちの間では、「鬼コーチ」「鬼軍曹」となどとも呼ばれている今村大祐先生。ですが、そのメソッドのクオリティの高さは、この5年間で8名のミス・コンテスト日本代表を選出したり、各種コンテストのグランプリを多数輩出しているという結果でも明らか。

身体をどう使えば、どう美しく歩け、それが美脚につながるのか、さらにその歩き方は、「人間の身体のパーツパーツが正しく使えていれば、楽にできるようになる」とも語る今村さん。この本では、先生が提案する究極の「歩き方=体幹コアウォーキング」を7つのメソッドにわけて解明していきます。

【基本の7つの動き】

つま先を外に開く
内ももをしめる
おへそをへこませる
胸を持ち上げる
肩を落とす
首を立てる
口角を上げる

【今村大祐(いまむらだいすけ)PROFILE(プロフィール)】

今村大祐

今村大祐

ベストプロポーション天神スタジオ主宰。日本プロポーショントレーニング協会代表。ZEROプロダクション代表。「姿勢・歩き方・骨格」からその人が本来持つ「魅力・性格・心理」を分析し、その人に合った「ウォーキング・ボディーメイク・マインドセット」を使って指導する独自の今村式メソッドは、TVや雑誌でも注目を浴びている。一般の女性を数ヶ月で育て上げる今村式メソッドにより、5年間で8名のミス・コンテスト日本代表や、20名以上の各種グランプリを輩出。『姿勢教育を義務教育に』と掲げ日本全国の学校を回り、学力・体力の向上や、受験・就職合格率のアップ、不登校の改善にも務めている。年間の講演やレッスン数は700本以上、累計指導数は10万人を超え、NYや台湾など海外でも指導している。

▼公式Instagram
@daisukeimamura
@daisukeimamura_walking

『体幹コアウォーキング』概要


著者:今村大祐
発売日:2018年8月29日(水)
定価:本体1400円+税
B5判 96ページ
ISBN 978-4-07-434247-1

ミス常連を輩出ている今村大祐が教える、
モデルが通う日本一厳しいモデルレッスンは
歩くだけで体幹を使い筋トレをしていました

モデル×体幹の最新トレンドは
ウォーキングでやせる! 美脚になる!

表紙モデルは著者のレッスンを受け続けていたおかげで、
出産後わずか5ヶ月で60kgから48kgへ。

筋肉量を落とさず女性らしく、
しかもモデル体型にリ・ボディ完了。

著者は10000人以上を指導し、
ミス常連を輩出しまくっている今村大祐。

日本一厳しいモデルレッスンは歩くだけで、
体幹を使い全身の筋トレをしていました。

■人間が1日に歩く歩数は4000-8000歩程度と言われている。
1日それだけの歩数がすべてトレーンングに変えられる。
0円で効率的なダイエットでもある

■ただ歩いているだけに見えるが、
日本一厳しいモデルレッスンとも言われている(見た目より大変)

◎情報提供:株式会社主婦の友社




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です