初のウエディングフェスティバル「Tokyo Wedding Showcase」で「⼈前式」開催!

「Tokyo Wedding Showcase」




「6⽉に結婚すると幸せになれる」と⾔い伝えられていて、「June bride(ジューン・ブライド)」として有名ですよね。2018年6⽉23⽇(⼟)、24⽇(⽇)の2⽇間に渡り、代々⽊公園イベント広場にて、⽇本最⼤級のウエディングフェスティバル『Tokyo WeddingShowcase』(トウキョウウエディングショーケース)が初開催されました。会場は、代々⽊公園イベント広場。ウエディングドレスやアクセサリーの展⽰ブース、ブーケやスワッグ作りのワークショップを体験できるブース、フードカーなど約30店舗が出展しました。

「Tokyo Wedding Showcase」

「Tokyo Wedding Showcase」/画像提供:事務局

初⽇の6⽉23⽇(⼟)は、⾬天の中でしたが、ステージではヨガの無料レッスンにはじまり、トークショーやドレス&ヘアショーなどが⾏われ、プレ花嫁だけでなく、友達同⼠やカップル、家族連れが訪れ、⼤盛況でした。また、⼣⽅には、May J.、Ms.OOJAといった⼈気⼥性シンガーがラブソングを熱演しました。

「Tokyo Wedding Showcase」で熱唱するMay J.

「Tokyo Wedding Showcase」で熱唱するMay J./画像提供:Tokyo Wedding Showcase事務局

初⽇と打って変わり快晴となった2⽇⽬の6⽉24⽇(⽇)は、ヨガやトークショーが行われました。

 「Tokyo Wedding Showcase」で開催されたヨガ

「Tokyo Wedding Showcase」で開催されたヨガ/画像提供:事務局

「Tokyo Wedding Showcase」で開催されたヨガ

「Tokyo Wedding Showcase」で開催されたヨガ/画像提供:事務局

そして、近年増加している挙式スタイル「⼈前式」を実施されました。

「Tokyo Wedding Showcase」

「Tokyo Wedding Showcase」/画像提供:事務局

事前にご応募いただいたカップルの中から1組限定で、⼈気ラッパー、KEN THE 390が初演出をし、新郎新婦がラップで愛を誓う「RAP⼈前式」を⾏いました。⼈前式の感動がさめやらぬうち、ステージでは⼀⻘窈、スキマスイッチがパフォーマンスを披露。⼣陽をバックに会場全体が暖かい気持ちに包まれながら、今年初開催となった『Tokyo Wedding Showcase』の幕が閉じました。

「Tokyo Wedding Showcase」

「Tokyo Wedding Showcase」/画像提供:事務局

【Tokyo Wedding Showcaseのミッション】

『Tokyo Wedding Showcase』は、誰もがイキイキと活躍できる「ダイバーシティ」の実現に向け、結婚から⼦育てまで切れ⽬のない未来を応援をしていきます。
『希望出⽣率1.8』の実現に向けて、⻑時間労働などの要因をはじめ、仕事と⼦育てなどの家庭⽣活の両⽴は困難となり、少⼦化の原因や⼥性のキャリア形成を阻む原因、男性の育児参加・家庭参画を阻む原因となっています。そんな社会全体で考え、取り組んでいかなければならない課題に対して、当フェスティバルでは、雇⽤、ライフ・ワーク・バランス、住まい、妊娠・出産、⼦育てなど情報を⼀貫して提供することで、柔軟な働き⽅と多様なライフスタイルの実現を⽬指します。

◎情報提供:Tokyo Wedding Showcase事務局




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です