最上もが、これまで挑戦したことのないファッションに七変化!アツギ・ザ・レッグバー第2弾MV「してみタイッ!」公開!

最上もが・MV「してみタイッ!」




元でんぱ組.incの最上もがさんが出演するオリジナルMV「してみタイッ!」が 本日2018年9月3日(月)公開されました。本作は、でんぱ組.inc脱退後、初のMVとなったブランドのアツギ ザ・レッグ バー(ATSUGI THE LEG BAR)の「柄、じゃない?」に続く第2弾。MVにて、美容室にいる最上もがさんは、プレーンライクタイツをはいて「80’sディスコ」「ハイファッション」「あまかわメルヘン」「パンキッシュ・ゴスロリ」「オルチャン系ギャル」「おさげ清楚」「B-Girl」の全7ジャンルのファッションに変身することで、 プレーンライクタイツがどんなファッション、 コーディネートにも合うことを表現しています。 最上もがさんの“可愛い”変化や“かっこいい”変化などを楽しめます。

最上もが・MV「してみタイッ!」

本作は、アツギ株式会社のブランド「ATSUGI THE LEG BAR/アツギ・ザ・レッグバー」に初の秋冬コレクションが登場することを記念して制作されたもの。 「ATSUGI THE LEG BAR」は、 ブランドデビュー以来、 プレーン(無地)ストッキングとも、 柄ストッキングとも異なる、 「プレーンライクストッキング」を提案していますが、 秋冬シーズンはこれに「プレーンライクタイツ」が加わりました。 プレーンライクタイツは、 プレーンライクストッキングと同様にさりげない柄を採用しているため、 コーディネートもシーンも選ばずにはけることが大きな特長です。 本MVでは、 タイツをはいて様々なファッションに七変化する最上もがさんを通じて、 プレーンライクタイツがどんなコーディネートにも合わせられることを表現しています。

ミュージックビデオタイトルの「してみタイッ!」には、 もっと自分の憧れるファッションを自由に「してみたい」という想いと、 プレーンライクタイツを色々なファッションに組み合わせて「はいてみたい」という意味合いが込められています。

【最上もがからのコメント】

前回の七変化とはまた違う最上もがにチャレンジしました!みなさんはどのコーデが好きですか?
髪型や洋服、 脚もとを変えるだけでたくさんのオシャレができるんです。 可愛いタイツ、 かっこいいタイツ、 大人っぽいタイツ…などなど。 色んなタイツを自分なりに楽しんでみてください♪

MV(ミュージックビデオ)「してみタイッ!」は、こちらにてご覧いただけます♪

・歌/主演 :最上もが
・作詞/作曲:つるうちはな
・公開日  :2018年9月3日(月) 11:00
・動画尺  :2分21秒

第1弾同様、 楽曲の作詞/作曲は「つるうちはな」さんによる書き下ろし。 歌詞は、 女性がやってみたいことを前向きに叶えていく姿をイメージしています。

<歌詞>
最上もが・出演MV「してみタイッ!」歌詞

第1弾「柄、 じゃない?」は自身の内面での展開だったのに対し、 今回の「してみタイッ!」は外の世界との関わり方を描いています。 また、 ATSUGIのプレーンライクタイツからインスパイアされ、 大人になったからこそできるオシャレがあることや、 人目よりも自分の気分がアガることの大切さなどをキーワードにしました。 「〇〇したいなあ」「〇〇だったらなあ」という状態からえいっと一歩踏み出して、 「一度きりの人生、 やりたいことをやってみよう!」というメッセージを込めています。

最上もが・出演MV「してみタイッ!」

<【ミュージックビデオの見どころ】 最上もがさんが様々なファッション・髪型へ七変化>

最上もが・出演MV「してみタイッ!」80'sディスコ×オペークダイヤ柄

最上もが・80’sディスコ×オペークダイヤ柄

最上もが・出演MV「してみタイッ!」あまかわメルヘン×杢リブ柄カラータイツ

最上もが・あまかわメルヘン×杢リブ柄カラータイツ

最上もが・オルチャン系ギャル×210Dマットリブ柄

最上もが・オルチャン系ギャル×210Dマットリブ柄

最上もが・ハイファッション×コットン混ダイヤ柄

最上もが・ハイファッション×コットン混ダイヤ柄

最上もが・パンキッシュ・ゴスロリ×スパイラルダイヤ柄

最上もが・パンキッシュ・ゴスロリ×スパイラルダイヤ柄

最上もが・おさげ清楚×コットン混ケーブル柄

最上もが・おさげ清楚×コットン混ケーブル柄

最上もが・B-Girl×ミニダイヤ柄

最上もが・B-Girl×ミニダイヤ柄

【最上もが・PROFILE(プロフィール)】

最上もが(もがみもが)

最上もが(もがみもが)

ドラマや映画、 バラエティ、 ファッション誌などに出演し、 自身企画の月一トークイベントを開催するなど多方面に活動中。
2018年2月には2nd写真集『MOGAMI』を出版。
血液型A型、 身長162cm。

▼OFFICIAL WEB SITE
https://www.mogatanpe.com

【つるうちはな・PROFILE(プロフィール)】

東京&香港育ちの爆発的エネルギーを放つシンガーソングライター。 音楽レーベル「花とポップス」代表。
自身の活動に加え、 各方面への楽曲提供・鍵盤サポート・CM歌唱など、 幅広い音楽シーンにて活動中。 特に楽曲提供においては、 女性ならではの切り口と「切な可愛い」歌詞とメロディに定評がある。
2016年、 “タフな乙女のアパートメント”をキャッチコピーに音楽レーベル「花とポップス」を立ちあげる。 8月~11月にかけて「花とポップス」に10代~30代の幅広い女性アーティストが多数参加&4ヶ月連続全国発売(計10タイトル)。 2018年2月に最新シングル「ぶっちぎって光」を発売。

【つるうちはなからのコメント】

前回に引き続き、 同じチームで「してみタイッ!」を制作させて頂けたことに、 感謝の気持ちでいっぱいです。 「ATSUGI THE LEG BAR」がこれからより多くの女性たちの脚もとを彩ることを願い、 前回の「柄、 じゃない?」から一歩外の世界に踏み出す主人公の歌となりました。
今回の「してみタイッ!」は、 もがさんの色んな声の表情が楽しめると思います。 掛け声やコーラスも隅から隅まで全部もがさんの声なのですが、 「大人っぽく」「可愛く」「元気爆発!」など何人もの女の子を演じて歌ってもらいました。
ぜひヘッドフォンなどでお聴き頂き、 もが成分をたっぷり味わって頂ければ幸いです。

【「ATSUGI THE LEG BAR/アツギ・ザ・レッグバー」について】

ATSUGI THE LEG BAR/アツギ・ザ・レッグバー

「ATSUGI THE LEG BAR」は、 デザインも、 機能も、 はき心地も、 まるでBARのように、 「いま欲しい脚」を自由に選んで楽しめるレッグウェアブランドです。 最大の特長は、 用途や着用シーンを選ばずはける肌なじみの良いデザインを施した「プレーンライクストッキング」を中心としたラインナップです。 2018年8月20日(月)からは秋冬コレクションとして、 「プレーンライクタイツ」が登場。 コーディネートもシーンも選ばず普段使いしやすい柄タイツを取り揃えました。

プレーンライクストッキング・タイツ
<プレーンライクストッキング・タイツとは>
「プレーン(無地)ライクな柄ストッキング・柄タイツ」のことで、 脚をきれいにみせるプレーンストッキング・タイツや、 ファッションを楽しむ柄ストッキング・柄タイツとも異なる、 新しいカテゴリーのレッグウェアです。
 肌なじみのよい、 さりげないデザインを採用しているので、 コーディネートもシーンも選ばずはくことができます。

<プレーンライクストッキングを「普段使いに取り入れたい」女性は、 約7割>
アツギが2017年に実施した調査では、 多くの女性達がプレーンライクストッキングに興味を持っていることが明らかになっています。
・「普段使いに取り入れたい」と答えた女性が約7割(66.9%)
・すべての年代で半数以上の女性が普段使いに取り入れたいと感じている
・営業職の女性では、 約8割(76.1%)が「普段使いに取り入れたい」と回答
(出典:2017年アツギ調べ、 調査対象者数 1,048人)
調査データは、 ATSUGI THE LEG BARブランドサイトで公開しています。
https://www.the-legbar.jp/

<デザインの種類が豊富、 だから自由に選んで楽しめる>
ATSUGI THE LEG BARで展開するプレーンライクストッキング・タイツは、 18年秋冬コレクションを合わせると30種類あり、 毎日自由に選んで楽しむことができます。また、 ストッキング以外にも、 ショートストッキング、 レギンス、 フットカバー、 インナーレギンスを展開し、 オールシーズンのスタイリングに対応します。 豊富な商品バリエーションは、 ATSUGI THE LEG BARブランドサイトでご覧いただけます。

ATSUGI THE LEG BAR/アツギ・ザ・レッグバーブランド概要

<商品展開>
プレーンライクタイツ、 プレーンライクストッキング、 ショートストッキング、 レギンス、 インナーレギンス、 フットカバー、 トウクッション、 トウカバー

<価格帯>
プレーンライクタイツ 本体700円~2,000円+税
プレーンライクストッキング 本体500円~1,000円+税
ショートストッキング 本体300円~350円+税
レギンス 本体900円+税
インナーレギンス 本体1,000円~2,000円+税
フットカバー、 トウクッション、 トウカバー 本体350円~600円+税

<主な販売経路>
下着靴下専門店・量販店・ドラッグストア

▼ブランドサイト:
https://www.the-legbar.jp/

◎情報:アツギ株式会社




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です