ラフォーレ原宿3階のトイレがインスタ映えスポットに!「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開❤




東京・原宿のショッピングセンター、ファッションビル「ラフォーレ原宿」3階のトイレ(女性用トイレ・多目的トイレ)が本日2019年3月23日(土)、リニューアルオープンしました。

開業以来、ファッションや広告を通して新しいものを生む創造力を発信してきたラフォーレ原宿では、トイレにおいてもラフォーレ原宿らしさを感じていただけるよう、「トイレ機能だけではない新しい表現の場」として館内のトイレを改装しています。今回のリニューアルは、昨年10月の地下1階に続いて2箇所目で、ラフォーレ原宿らしい「ユーモラスなデザイン」と「快適さ」が印象的♪“インスタ映え”するデザインで、ここで写真を撮る方も増えそうですね!

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

今回は、これまでにもラフォーレ原宿のキャンペーンビジュアルを手掛けたことのある注目のアーティスト・とんだ林蘭さんが内装デザインを手がけました。「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトに、とんだ林蘭の得意とする技法であるコラージュを楽しめます。とんだ林蘭さんは、デザインについて、「活気と人々に溢れた原宿の街の中で、このトイレに立ち寄った時、少しの間だけ奇妙でドキドキする異空間となるようなデザインにした」と語っています。

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

とんだ林蘭・PROFILE(プロフィール)

1987年生まれ、東京を拠点に活動。コラージュ、イラスト、ぺインティング、立体、映像など、幅広い手法を用いて作品を制作する。猟奇的でいて可愛らしく、刺激的な表現を得意として名付け親である池田貴史(レキシ)をはじめ幅広い世代の様々な分野から支持を得ており、TV番組でも注目のアーティストとして紹介され話題沸騰中。木村カエラ、東京スカパラダイスオーケストラ、あいみょんなど音楽アーティストのアルバムジャケットやグッズをデザインするほか、ラフォーレ原宿の2016年クリスマスキャンペーンで広告ビジュアルを手掛けた。国内外のファッションブランドにも作品提供を行い、精力的に活動の場を広げている。

Instagram:
https://www.instagram.com/tondabayashiran/

<とんだ林蘭が手掛けたラフォーレ原宿の過去の制作物>

ラフォーレクリスマス

LAFORET CHRISTMAS 2016
キャンペーンビジュアル

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

LAFORET CHRISTMAS 2016
ノベルティ オリジナルノートブック

ラフォーレ原宿3階のトイレが「原宿の奇妙な異空間」をコンセプトにしたガーリーで独創的なデザインで展開(2019年3月23日)

2016.12 LAFORET PRIVATE PARTY
インビテーション

<ラフォーレ原宿>

ADDRESS(住所)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1丁目11−6

MAP(地図)

◎情報提供:株式会社ラフォーレ原宿