滝沢カレン、コーセー 「Visée」(ヴィセ) 新イメージキャラクターに就任!新CM完成!【インタビュー掲載】

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル POSTER




モデルでタレントの滝沢カレンさんが、コーセーメイクアップブランドVisée」(ヴィセ)の新イメージキャラクターに起用されました。初出演となる新TVCM「メタリックアイ」篇が完成し、8月29日(水)より全国でオンエア開始されます。(先行してwebにて8月15日(水)よりCM本篇およびメイキング映像を公開!)

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル POSTER

子供っぽくなく、でもコンサバではない。次のステージを目指す女性へ向け、上質感・本物感あふれる大人レディなグラマラスを提案するメイクアップブランド「Visée」(ヴィセ)。

新キャラクターに就任した滝沢カレンさんは、ファッション雑誌『JJ』専属モデルを務めるなどモデルとしての活躍はもちろん、独特なトークや言い回しでバラエティ番組でも人気を集めています。今回の起用にあたっては、トレンドに敏感な女性たちから絶大な支持を集め、Instagramで公開している私服の感度が高く、ファッションやメイクを心から楽しむ姿も共感を呼んでいること、そして、ヴィセが叶える“グラマラスな色気とクールな抜け感を併せ持つ”、
“人にどう思われるかよりも、自分がどう思うかを大切に、楽しみながら美を追求するスタンス”が滝沢カレンさんそのものであることが決め手となったそうです。

今回の新CMでは、普段のバラエティ番組などではなかなか見ることのできない、大人っぽくてかっこいい一面を披露しています。ヴィセの新製品「パウダーチップ アイカラー」(8月21日発売、全8色、ノープリントプライス)で仕上げた、カレンさんの引きこまれるような艶めく目元が印象的な映像に仕上がっています。

【滝沢カレンさん出演「Visée」(ヴィセ)CMストーリー】

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

メタリックに輝く目もとのアップから始まる新CM。誰だかわからないほど目もとにフォーカスしたインパクトあるシーンに続き、クールな表情のカレンさんが現れます。「ひと目で引きこむ」のナレーションが表すように、カレンさんの目もとへ一気に引きこまれます。

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

黒いスーツをシックに纏いながら、今回のメイクテーマに合わせたヴィンテージな雰囲気の部屋でメイクするカレンさん。流れるようなスマートな仕草で、
艶めくグラデーションが描かれていき、メタリックアイの完成です。

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

ドキッとするような視線の動きに、カレンさんの囁くような「ヴィセ」というセリフが重なり、美しい目もとの魅力を強く印象づける仕上がりとなっています。

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

新CM撮影秘話

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

撮影は5月下旬、東京都内近郊スタジオで行われました。この日を心待ちにしていたという滝沢カレンさんは、期待と緊張が入り混じった表情で現場に入り、真鍮(しんちゅう)をアクセントにしたインテリアやベロアのソファなど、ヴィンテージな雰囲気で統一された空間に終始目を輝かせていました。

CMでは胸もとが大胆に開いた黒いスーツに身を包み、クールな表情のシーンが多かった滝沢カレンさん。今回の見どころはカレンさんの引きこまれるような艶めく目もと。視線のわずかな動きにもこだわり抜き、真剣な表情で撮影に臨んでいました。さり気ないポージングのひとつひとつが美しく、まさにモデルとしての本領を発揮。普段の元気で明るい印象とはまた違った姿に、その場にいた全員が魅了されていました。

滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

CMの撮影中はクールビューティーな滝沢カレンさんでしたが、撮影後のインタビューではいつもの言語センスを発揮。撮影に懸けた想いを、カレンさんならではの独特な表現で熱く語ってくれました。セリフを何度も練習したり、美しさのために生活スタイルから整えたりと、カレンさんの努力家な一面も垣間見ることができました。

滝沢カレン・PROFILE(プロフィール)

滝沢カレン・宣材写真 201808

滝沢カレン

・生年月日:1992年5月13日(26歳)
・出身地:東京都
・身長:170cm
・血液型:AB型

『ミスセブンティーン2008』グランプリ、
『Seventeen』専属モデルを経て、
2011年よりファッション雑誌『JJ』の専属モデルを務めている。
タレントとしても幅広いジャンルで活躍。

【滝沢カレンからのコメント】

今回のCMは私にとって26年間の夢が詰まった、
これまで見せてこなかった私を見ていただけるスペシャルなCMです。
本当に「ここからも撮るの?」「ここからも撮るの?」という角度だったり、視線だったり、
雰囲気など全てぎゅっと詰め込んで、女の子が見たいCMになっていると思います。
私が本当に本当に本当に夢だったことがやっと今年1つ叶った、そんな特別なCMです。
いろいろな発見が絶対にありますので、ぜひ見てください!

滝沢カレン・INTERVIEW(インタビュー)

Q. ヴィセの初めてのCM 撮影はいかがでしたか?感想をお聞かせください。

本当に素晴らしい撮影で、自分の見てこなかった扉もいくつか開けましたし、暗闇の中で炎のようなものが心にパッとつく、そんな女性の魅力だったり情熱的なかっこよさだったり、すべての強いものを撮影では出しました。いつもは元気いっぱいな私を見ていただいてますが、そうではない新しい顔、かっこよさが出てたらいいなと思います。


Q. ご自分のかっこいい面が出せたと思いますか?

出ていたと思います。今回は色んな角度からの目つきや顔つきひとつひとつに笑いは一切なかったです。顔や視線のもっていき方ひとつで合図を送ってみたりとか。そういったところにも注目していただきたいです。

Q. カレンさんがヴィセの新キャラクターに選ばれたのは、「グラマラスな色気とクールな抜け感をあわせ持っていること」「楽しみながら美を追求するスタンス」が理由のようですが、ご本人としてはどう思われますか?

まさかそのような理由で選ばれたとは思いませんでした。選んでいただいたと分かった時には本当にびっくりしました!
26年間ずっと楽しみにしていたので、それが実現できてよかったです。

Q. 実際に「パウダーチップ アイカラー」を試してみていかがでしたか?

見たことのない商品でした!普通は1本で1色だけだと思いますが、2色も使えてお得というか、持っていたほうがラッキーという商品だと思います。使ってみてすごくキラキラだったりとか、軽い色でもダイナミックに描けるし、まぶたが絵だと思っていいぐらい色んな固さ、柔らかさで描けるのですごく楽しかったです。

Q. バラエティ番組でのイメージが強いカレンさんですが、今回のCMは「おしゃれでかっこいい」イメージでした。撮影の時はどんなことを意識していましたか?

テレビでは見せたことのない、モデルとしての顔を見せることを意識しました。ヴィセのCM では、モデルの私でいられたのがすごく嬉しくて。モデルとして根を張っていきたいと思っているので、その大きい木の根を今回のCMで張らせてもらえたと思いますし、クールやかっこいいものが大好きなので、そこも私らしく表現できたかな?と思います。

Q. このCM をきっかけに、世の中の人にもっと“かっこいい滝沢カレン”を見て欲しいという気持ちになりましたか?

もちろんなりましたし、「なりましたか?」って私が逆に聞きたいです。
「モデルとして見ていただけましたか?」と、みなさんに聞いてみたいです。


Q. それだけ自信があったということですね。

はい、自信あります!かなり気合いを入れて撮影に臨みました。

Q. ヴィセのイメージである「おしゃれでかっこいい」女性になるためにしていることや、今回の撮影に向けて心がけていたことを教えてください。

早く寝ることです。これは簡単に思えて難しく、目をつぶったら寝れると思ったら大間違いで、
そのまま寝れずに1時になってしまったりすることもあります。
やはり早く寝る、早く食べる、早食いではなくてゆっくり早い時間帯に食べることが大事かなと思っているので、
9時から10時には寝るようにしています。
そうすることでお肌がきれいに光ってきたり、翌日元気になれたり、悩みも全部なくなります!


Q. 日ごろメイクで意識していることはありますか?

お仕事が終わってもメイクはすぐに落とさないようにしています。家に帰るまでが自分のステージだと思っていて、
ずっとスポットライトを浴びている気分のままでいたいので、基本的にメイクは落とさずにきれいなままで帰っています。


Q. メイクがきれいに仕上がると気分が良くなりますよね。素敵にメイクをしたら、どんなことをしてみたいですか?

友達にはもちろん、色んな人に会いたくなったり、どこかにおでかけしたくなります。


Q. カレンさんがメイクに力をいれるのはいつ、どんな時ですか?

毎日です。気合いを入れない日は風邪をひいてる時だけです。
自分自身が自分の人生を導いてくれていると思うので、メイクには毎日気合いを入れています。


Q. カレンさんのメイクのポイントを教えてください。

目もとと眉を描きすぎない、眉を太くしすぎない。あと、肌のツヤを意識します。
コツは汗をかきすぎないことです。


Q. どんなところを男性に褒められると嬉しいですか?

そうですね…。例えば、アイラインと服の色を合わせてることとか、トータルでおしゃれしていることに気づいてくれたら嬉しいです。


Q. モデル業にバラエティに引っ張りだこのカレンさんですが、色んな仕事を頑張れる秘訣は何でしょう?

お仕事がしたくて人生をやっているので、逆にお休みを楽しむ秘訣が知りたいぐらいです。
お仕事は頑張るというよりも、楽しいからやっているという感覚です。
あまり仕事と考えないで、オフな気持ちを持ちつつ楽しんでいるので、特に秘訣はありません。


Q. 休みの日はどんなことをしていますか?

旅行が好きなので、長いお休みをいただいたら旅行に行きます。
1日くらいのお休みだと、ジムに行くか映画を観に行くかの2択です。


滝沢カレン・コーセー「Visée」(ヴィセ) イメージキャラクター・モデル

ヴィセ リシェ パウダーチップ アイカラー商品情報

ヴィセ リシェ パウダーチップ アイカラー

チップでひと塗りするだけ。メタリックで艶やかな目もとに仕上げるパウダーチップ アイカラー。

2018年8月21日発売 全8色
参考小売価格 1,600円(税抜)

セット内容
レフィル2色・アイカラー ホルダー(レフィル 0.6g 各650円・アイカラー ホルダー 300円)

商品特長
● チップでひと塗りするだけで、メタリックで艶やかな目もとを演出するアイカラーです。
● アイホール全体にも、締め色としても自由に組み合わせて楽しめます。
● オイルをリッチに配合。なめらかにのび広がり、しっとりとまぶたに密着。
粉とびなくご使用いただけます。
● 汗・皮脂・こすれに強く、濃密な発色が持続します。
● 美容液成分配合。目もとのうるおいを保ちます。

『ヴィセ』について

『ヴィセ』は、10~20代のトレンドに敏感な女性に向けて1994年1月に誕生したメイクアップブランドです。常に時代のファッションリーダーをイメージキャラクターに起用し、その時代の若い女性たちのメイクトレンドをリードし、支持を集めてきました。2013年9月には、トレンドを先取りしながらも「上質感・本物感」を取り入れたブランドとしてパワーアップリニューアルし、20代が「憧れる世界観」を発信することで、時代にあった“最もファッショナブルなメイクブランド”のポジションを築いています。

▼『ヴィセ』ブランドサイト
kose.co.jp/visee/
▼『ヴィセ』公式Instagramアカウント
@visee_kose

◎情報:コーセー




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です