チュッパチャプスの期間限定スポット「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」が渋谷にオープン!ムジャキになって遊べる♪

チュッパチャプス「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」




2018年7月28日(土)、PRINCESS ONLINE編集部近くの渋谷・井の頭通りを歩いておりましたら、渋谷n_spaceに、「チュッパチャプス」(chupa chups)の期間限定スポット「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」がオープンしていました。2018年7月28・29日(土・日)の2日間限定でオープンした、おもいっきり”ムジャキ”になれるスポット♪

チュッパチャプス「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」

チュッパチャプス「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」/撮影:PRINCESS ONLINE編集部

世界160ヵ国を超える国々で、100種類以上のフレーバーを発売してきた世界No.1の売上を誇るロリポップキャンディ(棒付きキャンディ)ブランド「チュッパチャプス」は、今年3月より「FOREVER FUN」というコンセプトを掲げ、様々なプロモーションを展開しています。「FOREVER FUN」には、人々が大人になるにつれ忘れがちな、子どもの頃感じていた”ムジャキ”な気持ちを思い出そうというメッセージが込められているそう。このスペースでは、まさに、そんな気持ちを持てますね♪

カラフルな部屋の中で、全力で宝探しをしたり、壁中に落書きすることでおもわず”ムジャキ”になれるスポットになっています。

<1F:PILLOW PLAY ROOM>

1F:PILLOW PLAY ROOM(チュッパチャプスの期間限定スポット「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」)

1F:PILLOW PLAY ROOM(チュッパチャプスの期間限定スポット「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」)

1階は沢山の枕が敷き詰められた部屋で、もぐったりかき分けたりしながら子どもの頃のように宝探しが楽しめる部屋。 部屋の中にある「ヒミツのアイコトバ」を3つ見つけてスタッフに伝えると、チュッパチャプスを1本プレゼント♪

体を大きく動かさないと見つからない場所に「ヒミツのアイコトバ」は隠れており、“ムジャキ”に飛び跳ねて遊ぶことができ、宝探しのできるカラフルな空間は、”ストーリージェニック”な画が撮影できる部屋にもなっています。

<2F:GRAFFITI PLAY ROOM>

2F:GRAFFITI PLAY ROOM(チュッパチャプスの期間限定スポット「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」)

2F:GRAFFITI PLAY ROOM(チュッパチャプスの期間限定スポット「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」)

2階は、壁に落書きもできるカラフルで楽しい空間。部屋の中央には真っ白な巨大チュッパチャプスが設置され、来場した方が自由に色を塗ることもできます。部屋には音が鳴る巨大クレヨンがあり、巨大クレヨンで自由に色を塗る様子を動画で撮影し、思わずストーリーに投稿したくなるようなスペースになっています。

「FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM」のPRアンバサダーには、モデルの“みちょぱ”こと池田美優さんが就任。 このスポットをより楽しんでいただくためのポイントとして、”ストーリージェニック”な動画を率先して撮りました。

みちょぱ(池田美優)

みちょぱ(池田美優)

【池田美優さんからのコメント】

最近こどもの頃みたいに何も気にせず思い切り遊ぶことって減ったなぁ、と感じます。ムジャキなこども心をもって、このFOREVER FUN Chupa PLAY ROOMを思いっきり楽しみもうかな!ムジャキに楽しみたい皆さん、是非遊びに来てください。
一緒に楽しみましょう!


【みちょぱが教えるストーリージェニック。楽しむための3Cとは?】

1. Colorful: カラフルな空間でカラフルすぎる画を撮影!
2. Change: “ムジャキ”に普段と変わった様子を撮影!
3. Conversation: ストーリーに投稿して友達との会話のネタに!


FOREVER FUN Chupa PLAY ROOM 概要

<場所>
渋谷n_space
<ADDRESS(住所)>
(東京都渋谷区宇田川町13-9 KNビル1F-2F

<MAP(地図)>

<オープン日>
2018年7月28日(土)~2018年7月29日(日)

ロリポップの中にガムの入った新商品「バブルガム・イン・キャンディ」が、このスポットにてサンプリング予定♪


<情報>クラシエフーズ
◎PRINCESS ONLINE編集部




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です